研修リスト

seminars

OJT研修

OJTを職場内で、いつ・誰に・どのように実施したらよいか、などのノウハウを学びます!

1.指導する側(監督的職務の遂行者)に必要な姿勢・知識・能力について

  • 仕事の知識、職責の知識、改善する・技能、人を扱う技能、教える技能
  • 誉めることが有効である理由とその要点
  • 「叱る」ことの意味とその要点
  • 相談し易い育成担当者になるためのノウハウを理解する

2.コミュニケーションの基本情報と教える(指導する)技能について

  • コミュニケーション基本情報の復習と確認
  • 絶対に避けるべき聞き方について、ロールプレイを通じて確認する
  • 教え方の四段階

3.他者と自分に対する基本的構えの理解

  • 基本的な構え(診断と解説)
  • WIN-WINの関係
  • ストローク

4.作業分解シートの記入作成と仕事の教え方の4段階でのロールプレイ

  • 作業を分解する際の要点(主なステップ)
  • 作業分解シートの作成(見える化) 
  • テーマ:「ペーパータワーの作成」

5.「教える側」と「教わる側」になってのロールプレイの実施

  • 作成した作業分解シートを用いて、教え方の四段階に従って教える練習を行う

研修お問い合わせフォーム

お問い合わせフォーム
団体名/会社名
担当者氏名(必須)
担当者部署
電話番号
Fax番号
メールアドレス(必須)
お問い合わせ内容
個人情報の取り扱い(必須)